『写経と法話』講座のご案内詳しくはこちら

「人生の目的が見つからない」と悩んでいませんか

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんばんは。
仏教をわかりやすく伝えるお坊さん
有坂脩岳 です。


自己啓発では
「私の人生の目的は〇〇である」
と自分の人生の目的を設定するワークがあったりします。

そもそもですが
人生に目的を設定する必要があるのか
と疑ってみることも必要ではないでしょうか。

もし、人生の目的がわからないとお悩みでしたら


ひろ さちや『「狂い」のすすめ』


を読まれてみてはいかがでしょうか。


ひろ さちや先生は
人生に何かの目的を設定し
その目的を達成するために
人生を生きようとするのは
最悪の生き方

と言っておられます。

仏さまの目的は
生きとし生けるものすべてを
幸せにすること。

仏さまはそのためのシナリオを
書いておられる。

私たちは
そのシナリオに書かれている
役柄を演じる俳優の一人。

だからその通りに
仏のシナリオを生きるのが
私たちの役目。

仏さまのシナリオには
私たちが人生を
「遊ぶ」ように書かれている。

だからその通りに
遊んで生きればよい。

たとえば
がんになったら
立派ながん患者として
生きればいい。

未来のことは心配しないで
ともかくいま楽しい毎日を過ごす。

苦しみを楽しむ。
それが現在を楽しむこと。

老いと病気の自分をしっかりと肯定する。
それが「仏教的な生き方」である。


ひろ さちや先生は
4月7日 肝臓がんでお亡くなりに
なられました。

先生は85歳の生涯で
数百冊の本を出版されました。

きっと仏さまのシナリオには
わかりやすく仏教を伝える本を
たくさん出すように書かれていたのでしょう。

ひろ さちや先生のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。



世界が平和でありますように
生きとし生けるものが幸せでありますように



仏教をわかりやすく伝える 有坂脩岳

気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせはこちら!

Youtube
よくわかる真言宗の戒名(付け方と具体例)
四十九日法要
百ヶ日忌法要
理趣経(為追善供養) 
観音経(偈文)
般若心経を読んでみよう
カルチャーセンター講座
写経と法話



よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ありさか しゅうがく
真言宗僧侶
カルチャーセンター講師
千葉県佐倉市在住

仏教をわかりやすく伝えるお坊さん
有坂脩岳です

「お悩み僧談」を無料で承っております。
どうぞお気軽にご相談ください。

目次
閉じる