『写経と法話』講座のご案内詳しくはこちら

ご縁が整う

こんばんは、
出張専門のお坊さん 有坂脩岳 です。


昨晩はモデルナ社のコロナワクチンの副反応で
39.1度という高熱を久しぶりに体験しました。

たまにはこんな経験をしてみるのも
いいものだなと実感しました。


昨日は10年ぶりに
前のお寺の檀家さんと再会しました。

お互いに
まさかこんなところでお会いするとは
と驚きながら近況を語り合いました。


「ご縁が整う」という言葉があります。

縁談がまとまったときなどに
使ったりしますね。

この「ご縁」という言葉も
仏教からきていたりします。

仏教では
「原因 × ご縁 = 結果」
と考えます。

例えば
花の種を蒔くとしましょう。

ただ種を蒔いただけでは
花は咲きませんよね。

砂漠に種を蒔いても
花は咲きません。

凍った水の中に種を蒔いても
花は咲きません。

やはり
適切な場所で
適切な時期に
原因という種を蒔かなければ
結果という花は咲かないのです。

この
適切な場所で
適切な時期に
というのが「ご縁」です。

つまり
ご縁というのは「条件」です。

正しい結果を得るためには
正しい原因と
正しいご縁(条件)が
必要なのです。

ただ種を蒔くだけでは
正しい結果を得ることは出来ません。

欲しい結果を得るためには
正しい縁(条件)が必要なのです。

いま
欲しい結果が得られていないのであるならば
縁(条件)が間違っているのかもしれません。



世界が平和でありますように
生きとし生けるものが幸せでありますように



出張専門のお坊さん 有坂脩岳

気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせはこちら!

Youtube
よくわかる真言宗の戒名(付け方と具体例)
四十九日法要
百ヶ日忌法要
理趣経(為追善供養) 
観音経(偈文)
般若心経を読んでみよう
カルチャーセンター講座
写経と法話

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ありさか しゅうがく。
真言宗僧侶。
般若心経研究家。
カルチャーセンター講師。


・どこに頼んだらいいのかわからない
・お寺がないから供養ができない
・田舎が遠いから供養ができない
・足が不自由でお墓に行けない
・ちゃんと成仏できるか不安
・ネットでお坊さんを頼むのは心配
・コロナでちゃんと葬儀ができなかった
・菩提寺に相談したいけど相談できない
・宗派にはこだわらない

こんなお悩みやお困りごとがありましたら
お気軽にご相談ください。

目次
閉じる