『写経と法話』講座のご案内詳しくはこちら

アップデートする仏教

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんばんは、
出張専門のお坊さん 有坂脩岳 です。


今日、ご紹介するのは
藤田一照 山下良道 共著『アップデートする仏教』

本書は二人の曹洞宗僧侶が日本での修行を終え渡米して研鑽を深める。更に山下良道師はミャンマーにて比丘となり日本人で初めてパオ瞑想メソッドを修了。

現在の日本仏教を「仏教1.0」、テーラワーダ仏教を「仏教2.0」、アップデートされた仏教を「仏教3.0」として、形骸化した日本の仏教を更新することで、本来仏教が持っていた力を取り戻すことを模索する二人のカリスマ僧侶が対談形式で日本の仏教を根底から刷新することを試みる。

藤田一照師の「日本の仏教では修行すると怒られる」という指摘には本当にその通りだと共感を覚える。
お経が読め葬式と法事ができればいい、それ以上の勉強は必要ないと考える高僧がいることは事実である。

山下良道師の「パオ瞑想メソッドのコースを修了できるのは千人中せいぜい10人くらいのもの」。「仏教2.0」の修行法は成功率1%以下という指摘には驚きを隠せない。

読了後、両師が提唱する「仏教3.0」というアップデートされた仏教は私にはよく理解できなかった。

坐禅修行の深い体験がないと難しいように思われる。

ともあれ、既存の仏教に物足りない方は一読してみてはいかがでしょうか。



出張専門のお坊さん 有坂脩岳

気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせはこちら!

Youtube
よくわかる真言宗の戒名(付け方と具体例)
四十九日法要
百ヶ日忌法要
理趣経(為追善供養) 
観音経(偈文)
般若心経を読んでみよう
カルチャーセンター講座
写経と法話



よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ありさか しゅうがく
真言宗僧侶
カルチャーセンター講師
千葉県佐倉市在住

仏教をわかりやすく伝えるお坊さん
有坂脩岳です

「お悩み僧談」を無料で承っております。
どうぞお気軽にご相談ください。

目次
閉じる